コープさっぽろ

コープさっぽろ(本部北海道札幌市)は、「宝箱システム」によって取引先に販売時点情報管理(POS)データをオープンにしたことで、品揃えや販売方法に関するカイゼンの知恵が組織の内外から集めることに成功した。バイヤーの勘に頼らず、あくまでPOSデータをもとにした分析によって、デフレの潮流に逆らって価格を上げて売り上げや利益もあげるといった様々な施策が具現化した。宝箱システムの発案者であり、経営破綻しかかったコープさっぽろをV字回復させ、1999年から8年間連続既存店成長という驚異的な実績をたたき出した大見英明氏の立場で、今後の宝箱サービス展開における課題と対策を検討する。

ケースコープさっぽろ作成年月2007年9月作成者小川美香子/白田茜所属(作成時)東京海洋大学大学院/北海道大学大学院著作権保持者應義塾大学・小川美香子

本ケースをダウンロード

以下のフォームに必要事項をご記入いただき、ダウンロードしてください。

お名前(任意)

所属 [団体名・学校名](任意)

メールアドレス※

この教材のことをどこで知りましたか?※
検索サイト・リンクにてSFC授業にて記事・MLにてその他(よろしければ教えてください)

この教材をどのように利用しますか?※
読む記事・論文の参考にする講義・セミナーで使うSFCの授業で使うその他(よろしければ教えてください)

今後アンケート等のメールを送ってもよろしいでしょうか?※
はいいいえ

営利利用をご希望される場合は、請求書および領収書をお送りしますので、下記必要事項をご記入の上、ケース購入申込みフォームよりお送り下さい。


ご購入フォームへの記入事項
  1. お名前・所属団体名・メールアドレス・住所・電話番号
  2. 必要な教材の名称・利用部数

Privacy Preference Center